ニュース チベット文化圏 News Tibetan Bunkaken

チベット、ネパール、モンゴル、ウイグル、中国、ネパール、インドなどの情報を集約 -- Tibet-Uyghur-South Mongol issues, China, Bhutan, Nepal, India and etc related human right, freedom and peace

中国覇権主義

トランプ政権で危惧される中国の人権状況悪化 チベット、ウイグル、香港が直面する「反テロ法」の現実

先週、チベットの人権擁護活動を支援する国際NGO・インターナショナルキャンペーン・フォー・チベット(ICT)の欧州連合政策担当のヴィンセント・ミッテンが東京の日本外国特派員協会で、「ウイグル人、チベット人に及ぶ中国の反テロ法の危険」と題した報告書について記者会見を行った。残念ながら私はこの記者会見は参加しなかったのだが、前夜に在東京の研究者やジャーナリストたちと一緒に、彼から直接話を聞く機会を得た。
続きを読む

母国語を奪われた詩人の「大統領」に聞く中国の侵略と核の脅威

 海外で活動するウイグル人の組織の一つで、「東トルキスタン」(中国・新疆ウイグル自治区)の独立を目指す「東トルキスタン亡命政府」の大統領、アフメットジャン・オスマン氏(52)が、16日に都内で開かれるシンポジウムに出席するため来日した。詩人として知られ、日本でも詩集を出版している同氏は、中国の政策で固有の文化が奪われつつあるウイグル族の現状や組織の成り立ちを語った。

−−「東トルキスタン亡命政府」とは、どのような組織か


続きを読む

不動産買いあさる中国資本「日本が日本でなくなる」危機 「ウイグル化」する北海道が中国の自治区になる?

北海道の日高山脈・十勝幌尻岳の山麓にあるポロシリ自然公園の隣の山間に「帯広南の丘 スイス牧場」という看板が森林に隠れるように立てられている。看板には小さく「Shouwa 95nen beginnen」とある。


続きを読む

「尖閣」を日中対立と狭く論ずるな チベット、新疆ウイグル…「対中問題」は国際的視野でとらえよ

尖閣諸島が再び日中対立の象徴として取り上げられ始めています。先日は尖閣沖公海でギリシャ船籍の貨物船と中国漁船が衝突し、海上保安庁の巡視船に一部の中国人乗組員が救助された一方で、日中交流団体幹部の日本人がスパイ容疑で中国当局に拘束される事案も発生しました。かねて中国に対し厳しい論調で臨んできた産経新聞では、これらの問題を逐一取り上げ、たとえば「日中友好人士なぜ次々拘束 党内の権力闘争と関係か」(7月29日付)などとして詳述しています。


続きを読む

南シナ海支配、認めず。仲裁裁判所の裁定に中国は「半狂乱」状態

7月12日に仲裁裁判所が公表した「中国に南シナ海の支配権なし」という判断に、当の中国は予想通り猛反発しています。評論家の黄文雄さんは自身のメルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』で、この歴史的とも言える裁定を高く評価。さらに中国の半狂乱ぶりを紹介するとともに、「決定に従わないと宣言する中国が、国際的にますます追い込まれていくことは間違いない」と断言しています。

【中国】仲裁裁判所の南シナ海裁定に対する中国の半狂乱ぶり
続きを読む

中国 チベット族地域を外国メディアに公開

中国政府はふだんは取材を厳しく規制している少数民族のチベット族が暮らす地域を外国のメディアに公開し、地域の発展ぶりをアピールすることで、チベット族に抑圧的な政策を採っているという国際社会の批判をかわそうという思惑があるとみられます。
続きを読む

中越は「運命を共有」、習近平主席がベトナム特使に

[北京 1日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は、ベトナム共産党のグエン・フー・チョン書記長の特使として訪中したホアン・ビン・クアン中央対外部部長と会談し、両国は「運命を共有している」と述べた。
続きを読む

中国は南シナ海を軍事拠点化、東アジアの覇権追求=米司令官

ハリス米太平洋軍司令官は23日、中国による南シナ海・西沙(パラセル)諸島への地対空ミサイル配備や南沙(スプラトリー)諸島へのレーダー配備について、南シナ海を「明らかに軍事拠点化している」と批判。
続きを読む

米ASEAN共同文書、南シナ海で中国けん制 航行の自由明記

米カリフォルニア州の保養地サニーランドで開かれていた米国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳会議が16日(日本時間17日)閉幕し、「航行および航空の自由」を明記した共同文書を採択した。南シナ海で海洋進出を進める中国をけん制する内容だ。ただ対中姿勢で割れるASEANは最後までまとまらず、直接の対中批判には踏み込まなかった。

2016/2/17 日経
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM17H1V_X10C16A2MM0000/

中国当局に抗議、チベット族の焼身自殺140人

インド北部ダラムサラにあるチベット亡命政府のロブサン・センゲ首相(47)が9日、東京都内で読売新聞の取材に応じた。
続きを読む

習政権で弾圧強まる=「手続きなく殺害」とウイグル会議議長

 来日中の在外ウイグル人組織「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長は19日、東京都内で記者会見し、中国の新疆ウイグル自治区の状況について、治安当局がウイグル族の「容疑者」を即時射殺する事案が起きていると主張した。その上で「習近平国家主席の下、弾圧が強まっている」と訴えた。
 カーディル氏は、胡錦濤前主席の時代も弾圧はあったが、逮捕・起訴といった司法手続きは経ていたと説明。しかし、習政権下では「司法手続きなしの殺害」が起きており、「非常にささいな抵抗の兆候を見せただけで、治安当局はウイグル族を射殺している」と語った。こうした状況を変えるために、カーディル氏は「国際社会の関与が必要」と支持を求めた。 

時事通信 2015年10月19日
http://news.biglobe.ne.jp/international/1019/jj_151019_6624372680.html

不明のチベット仏教指導者 中国共産党幹部は生存を強調

不明のチベット仏教指導者 中国共産党幹部は生存を強調

チベット仏教で、20年前に最高指導者のダライ・ラマから認定された、2番目に高い地位のパンチェン・ラマが、中国政府に認められず、行方が分からなくなっていることについて、中国共産党の幹部は生存していることを強調しつつ、宗教指導者としては認めない立場を示しました。

パンチェン・ラマは、チベット仏教でダライ・ラマに次ぐ2番目に高い地位の指導者で1989年に先代が死去したのをうけ、インドに亡命している最高指導者のダライ・ラマ14世が1995年当時6歳だった男の子をパンチェン・ラマ11世に認定しました。
続きを読む

「密出国」で45人に有罪判決=ウイグル族らあっ旋か−中国新疆

 【北京時事】中国新疆ウイグル自治区各地の裁判所は、ウイグル族らがベトナムなどに違法に密出国するあっ旋を行ったなどとして、2人に無期懲役判決、43人に懲役4〜15年の実刑判決をそれぞれ言い渡した。「テロ組織」に参加した罪や組織的な密出国に関与した罪などに問われた。同自治区政府系サイト「天山網」が伝えた。
続きを読む

中国、チベット政策の会議を開催 宗教の管理強める方針

26日付の中国共産党機関紙、人民日報によると、党と政府は24、25の両日、チベット自治区情勢を話し合う中央チベット工作座談会を開いた。経済や暮らしの底上げを図る一方、宗教や教育への管理を強めるとし、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世らへの敵対姿勢も鮮明にした。
続きを読む

中国 チベット仏教への締めつけ継続の方針

中国の習近平国家主席はチベット政策について演説し、チベット族が多く住む地域で一層の経済発展や住民生活の改善に取り組むとする一方、チベット仏教への締めつけを継続する方針を示しました。

中国共産党は5年ぶりとなる中国のチベット政策を定める「中央チベット工作座談会」を25日まで2日間、北京で開き、習近平国家主席が演説しました。
続きを読む
記事検索
Free Mail Magazine
Contact
意見、感想、質問、ニュースなどお寄せください。Contactお送り先
最新記事
ギャラリー
  • 4/7〜4/8 ドキュメンタリー映画「ルンタ」上映会(神戸)
  • チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世、国会内で講演
  • 10/28(金)ドキュメンタリー映画「ルンタ」DVD発売
  • 映画 五体投地で進むチベット巡礼ロードムービー「ラサへの歩き方」7月公開
  • インドで亡命チベット人らが反中デモ、治安当局と衝突
  • ダライ・ラマ効果を払拭した英中「黄金」の朝貢外交
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
タグクラウド
J-CASTニュース
livedoor 天気
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ