ニュース チベット文化圏 News Tibetan Bunkaken

チベット、ネパール、モンゴル、ウイグル、中国、ネパール、インドなどの情報を集約 -- Tibet-Uyghur-South Mongol issues, China, Bhutan, Nepal, India and etc related human right, freedom and peace

インド

インド、来年秋に無人火星探査機打ち上げ計画

  複数のインド有力紙は2日、インド宇宙機関(ISRO)が、初の無人火星探査機を2013年11月に打ち上げる計画を内閣に提出したと報じた。
続きを読む

インドの大停電、送電網の管理不備が原因か 地元紙報じる

 インドの首都ニューデリーや北部などで7月31日に発生した広域停電について、送電網の保守管理が不十分だったため電力需要に対応できず、停電の引き金になったとの指摘が出ている。庶民の生活を直撃する電気料金の引き上げに政府は消極的で、慢性的な予算不足が大規模停電の背景にあるとみられている。
続きを読む

インド工場、再開めど立たず=原因究明を優先―スズキ

スズキの鈴木俊宏副社長は2日、7月中旬に起きた暴動で操業停止が続くインド子会社のマネサール工場について、「(当局による)暴動の原因究明が先決」と指摘し、依然再開の見通しが立たないとの認識を示した。被害を受けた生産設備の復旧に関しては「問題はほぼ解決した」と述べた。都内での決算発表で語った。 

時事通信社 2012年 8月 2日
http://jp.wsj.com/Japan/Economy/node_487821

インド大停電、6億人が影響…需要に追いつかず

インド北部の広範な地域で、7月30、31日の2日連続で停電が発生し、地元メディアは全人口約12億人のうち約6億人が影響を受けていると報じた。
続きを読む

インド北部で大規模停電、7州に影響 交通網まひ

ニューデリー(CNN) インド北部で30日に大規模な停電が発生し、鉄道や道路が長時間にわたってまひ状態に陥った。

電力会社によると、現地時間の午前2時35分ごろ停電が発生。3億5000万人以上が住む北部の7州が影響を受けた。
続きを読む

マルチ・スズキ暴動から1週間、背景いまだ不明 インド

 スズキのインド子会社マルチ・スズキのマネサール工場で暴動が起きて25日で1週間となったが、深刻な事態になった背景がいまだに明確にならない。従業員側はなお、会社の対応に不満を募らせている。
続きを読む

インドとパキスタンの川をめぐる争い、「水戦争」に発展も

 インド・パキスタンの国境地帯にあるカシミール渓谷北部のキシェンガンガ川では、インドの労働者たちが水力発電プロジェクトに取り組んでいる。このプロジェクトでは同川が国境地帯を通ってパキスタンに流れ込む直前の地点にダムを建設する。
続きを読む

インド北東部で民族対立 多数死亡

インド北東部のアッサム州で、少数民族とイスラム教徒の間で住民どうしによる激しい衝突が起き、これまでに36人が死亡、5万人が避難する事態となっており、インド政府は、軍の部隊を送り、鎮静化に努めています。
続きを読む

インドの原発、また被ばく事故 点検中に、計42人に

 【ニューデリー共同】インド原子力公社は24日までに、インド西部ラジャスタン州ラワトバタの原発で7月中旬、点検作業中に放射性物質がポンプから漏れ出し、作業員4人が被ばくしたことを明らかにした。ラワトバタの原発では6月にも定期点検中に被ばく事故が起きたばかり。
続きを読む

毛沢東主義派の影響? インド内務省、スズキ暴動受け

 23日付のインド紙ヒンズーによると、インド内務省はスズキの子会社マルチ・スズキで起きた従業員による暴動を受け、情報当局に対し、首都ニューデリー周辺の労働組合に反政府過激派組織のインド共産党毛沢東主義派の影響が及んでいるかどうか調査するよう警告を発したと報じた。
続きを読む

恋愛結婚など禁じた村に内相激怒、住民は決定を歓迎=インド

 インド北部ウッタルプラデシュ州で住民の大半がイスラム教徒という村の長老会議(パンチャヤット)がこのほど、恋愛結婚を禁止するとともに、40歳未満の女性が一人で買い物に行ったり、携帯電話を使ったりすることを禁じた。これに対しチダムバラム内相は「民主社会ではあり得ないこと」と激怒。決定に正当性はあるのかなどについて警察が捜査に乗り出した。
続きを読む

印アッサム州各地で鉄砲水、90万人避難

印アッサム州各地で鉄砲水、90万人避難

武力―「異端」の独立運動…スバス・チャンドラ・ボース(1897〜1945)インド・コルカタ

コルカタにあるボースの記念館。周辺は、かつて静かな住宅地だったが、近くにショッピングモールが完成するなど、急速に変貌を遂げつつある
 第2次世界大戦中に英国からのインド独立を目指し、日本と協力してインドへの進攻を企てたスバス・チャンドラ・ボース。進攻は失敗し、ボースは大戦終結直後に事故死したが、ボースを英雄視する出身地のインド東部コルカタでは、ボースの「生存伝説」が生まれた。
続きを読む

インドがミサイル発射実験に成功

 PTI通信によると、インドは13日、核弾頭の搭載が可能な国産の地対地ミサイル「アグニ1」(射程700キロ)の発射実験を東部オディシャ(オリッサ)州で実施し、成功した。インドは4月、中国全土を射程に収めるアグニ5(射程5千キロ)の発射実験に成功した。(ニューデリー=共同)

日経 2012/7/13
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1306H_T10C12A7FF1000/

ガンジー書簡を取得 インド政府、競売前に1億円で

 インド政府は10日、競売大手のサザビーズによりロンドンで競売にかけられる予定だったインド独立の父マハトマ・ガンジーの書簡などのコレクションを約82万5千ポンド(約1億円)で取得したことを明らかにした。インド政府が既に所有しているガンジーの書簡などとともに、保管される予定。
続きを読む
記事検索
Free Mail Magazine
Contact
意見、感想、質問、ニュースなどお寄せください。Contactお送り先
最新記事
月別アーカイブ
ギャラリー
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
livedoor プロフィール

info_tibet

QRコード
QRコード
タグクラウド
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ