ニュース チベット文化圏 News Tibetan Bunkaken

チベット、ネパール、モンゴル、ウイグル、中国、ネパール、インドなどの情報を集約 -- Tibet-Uyghur-South Mongol issues, China, Bhutan, Nepal, India and etc related human right, freedom and peace

ヨーロッパ

「チベット」美術作品展がベルリンで

「穏やかで美しいチベット」というテーマの美術作品シリーズ展が25日にドイツの首都ベルリンで開幕しました。これは絵画の展示という形で、チベットの自然風景やチベット族の人々の生活を生き生きと表現しています。
続きを読む

ブルッセルのチベット人たち

ィンランド上空。デリーからヘルシンキ経由でブルッセルに向かう。フィンランドがこれほど島だらけとは知らなかった。

先月終わりから今月初めにかけて、ベルギーとイギリスに行って来た。ベルギーはチベット人や日本人の友人に会うため、イギリスは娘に会うためであった。最初、娘(次女ニマ)の卒業式に出席のはずだったが、直前に娘から「ごめん、卒業試験落ちちゃった。だから式ないよ」と連絡が入った。次女らしいとしか言いようがない。フライトキャンセルするのも面倒で金が掛かったので、久しぶりにただ会うために行く事にした。
続きを読む

ダライ・ラマ法王、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)、ウェストミンスター寺院、英国議会、クラレンス・ハウス訪問

2012年6月20日、英国ロンドン。「兄弟姉妹の皆さま。今日こうして皆さまにお話できることを嬉しく思います。このような機会には、私は皆さまと同じ一人の人間として話をします。私たち70億人の人間は皆、身体的にも精神的にも、そして情緒的にも変わりはありません。人によって髪の色が違ったり、鼻が大きかったり小さかったりしますが、それは二次的な相違でしかありません。私たちは誰もが幸せを望み、悲しみを嫌います。「今日、嫌なことがありますように」と願いながら一日を始める人は一人としていないのです。そう、誰にも幸福な生活を送る権利があるのです。」

続きを読む

ダライ・ラマ法王とスーチー女史が感動の初会談

悲しいニュースばかり続く中で今日は特別に嬉しいニュース。

とうとう、ダライ・ラマ法王とアウンサン・スーチー女史の会談が実現した。私は二人がお会いになる前にもツイッターに「今、スーチーさんはアイルランド、法王はスコットランド。近いな〜」と、その次には「今、スーチーさんも法王も同時にロンドン。会わないのかな〜」なんて書いてたが、一昨日の朝、これが本当に実現したのだ。
続きを読む

胡主席 中国・スペイン関係を強調

 中国の胡錦涛国家主席は20日スペインのテネリフェ島で、スペインのソラヤ・サエンズ・デ・サンタマリア副首相と会見しました。胡主席は「深刻で複雑な国際情勢に直面する中、中国とスペインはそれぞれの強みを更に発揮し、政治的相互信頼の増進に努め、経済・貿易協力の拡大を図り、人文交流を深め、国際問題における協力を強化し、両国の全面的な戦略的パートナーシップを新しいレベルに引き上げるべきだ」と強調しました。
続きを読む

ダライ・ラマ14世、英皇太子と面会(TBSニュース動画)

 ヨーロッパを歴訪中のチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世が、ロンドンでチャールズ皇太子と非公式に面会しました。

dalailama1



続きを読む

中国外務省、チベット独立への支援停止を英に要求

 中国外務省の劉為民報道官は13日北京で「イギリスが、チベット独立を掲げる分裂勢力をかばったり支持したりするような行動をやめ、マイナス影響をなくすための措置をとり、両国関係の軌道修正に尽力するよう中国は求めている」と話しました。

 イギリスのキャメロン首相が今年5月にダライラマと会ったとの報道を受け、中国はこのほど、中英間の閣僚級会合を中止すると発表しました。劉報道官は「イギリスが頑なにダライラマとの会見を進めたことに、中国は不満であり、反対だ。両国関係を損なうような結果を招いた責任もイギリス側にある」と強調しました。

中国国際放送 2012-06-13
http://japanese.cri.cn/881/2012/06/13/181s194199.htm

ウィーン、中国からの異議を無視し、ダライ・ラマと面会

2012年5月26日 AFP
土曜日、1万人もの人々がダライ・ラマを歓迎するためウィーンへ集まった。彼を歓迎するならば危害を与える、との中国政府による警告を無視しての事であった。続きを読む

【ギリシャ危機と世界】(上)中国に完全支配される港湾 ユーロ離脱後の風景を暗示

中国、ギリシャ離脱に備え対応策 年末を想定

 中国政府がギリシャのユーロ圏離脱に備え、自国経済への影響を緩和するための対応策を策定中だと5日付中国英字紙チャイナ・デーリーが政府系研究機関幹部の話として報じた。同幹部は「年末にギリシャが離脱するという最悪のシナリオを想定している」と指摘。財政省や商務省が立案に関与し、為替相場、貿易への影響や金融市場の混乱を和らげる措置を検討中という。
続きを読む

中国が英国に要求…「反中国・チベット独立勢力への支持やめよ」

  中国政府は15日、英国政府に「真面目に中国の厳正な立場と向き合い、チベット独立を目指す反中国製力の容認と支持をやめよ」と要求した。キャメロン首相ら英国首脳が14日、ダライ・ラマ14世と会談したことに猛反発した。中国新聞社が報じた。
続きを読む

独VWが中国ウイグル自治区に新工場、180億円投資へ

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW) (VOWG_p.DE: 株価, 企業情報, レポート)は23日、およそ1億7000万ユーロ(2億2500万ドル)を投じ、中国西部の新疆ウイグル20+ 件自治区ウルムチに新工場を建設すると発表した。
続きを読む

中国人権状況に懸念表明 スウェーデン首相、温氏に

 スウェーデンのラインフェルト首相は24日、欧州歴訪中の中国の温家宝首相と首都ストックホルムで行った会談で、中国の人権問題を取り上げ、人権活動家への対応やチベット情勢に懸念を表明した。AP通信が伝えた。
続きを読む

ドイツ約1200都市でチベット旗を掲げる、両国関係に影響か―中国紙

2012年3月10日、ダライ・ラマ14世がインドに亡命することとなったチベット蜂起から53周年にあたるこの日、ドイツ各地でチベットの雪山獅子旗が掲げられた。13日付で環球時報(電子版)がドイツ紙ベルリーナー・モルゲンポストの報道として伝えた。
続きを読む

独首相主催夕食会、中国警察が人権派弁護士の出席妨害

中国の警察当局が、北京を訪問しているメルケル独首相主催の夕食会に招かれた人権派弁護士の出席を妨害していたことが分かった。弁護士の莫少平氏本人が3日、ロイターの電話取材で明らかにした。
続きを読む
記事検索
Free Mail Magazine
Contact
意見、感想、質問、ニュースなどお寄せください。Contactお送り先
最新記事
月別アーカイブ
ギャラリー
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
  • グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人
livedoor プロフィール

info_tibet

QRコード
QRコード
タグクラウド
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ