インドを訪問している中国の習近平国家主席は18日、モディ首相と会談し、鉄道網の整備などで協力を進めていくことで合意した。  中国国営の新華社通信によると、習主席は18日、首都ニューデリーでモディ首相と首脳会談を行い、鉄道網の整備やエネルギー分野などで協力していくことで合意した。  習主席は会見で、「両国が声を1つにすれば全世界が耳を傾ける」と述べ、インドと連携することで、国際影響力を強めたい考えを示した。  一方で、未確定の国境をめぐり両国の軍同士のにらみ合いが続いていることについて、モディ首相は「早期に解決されるべき」と述べ、中国側に対応を迫った。

日テレ 9/19
http://www.news24.jp/nnn/news89088060.html