中国外務省は18日、反中デモが発生したベトナムから、中国企業で働いていた中国人ら約3千人を帰国させたと発表した。ベトナム人との衝突で中国人2人が死亡した中部ハティン省にはチャーター機を派遣し、襲撃されて負傷した中国人らを四川省成都市に送った。

 新華社電によると、交通運輸省は18日までにベトナム在住の中国人を帰国させるため、艦船5隻を現地に派遣することを決めた。最初の1隻は同日朝、海南省海口を出港した。

 ベトナムと隣接する中国広西チワン族自治区には、多数の中国人が自力で避難している。

2014.5.18 20 産経
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140518/chn14051820010007-n1.htm