今月4月11日、チベット自治区ナクチュ県のナクチュ公安局は3人の僧侶を逮捕した。

シャプテン僧院の元僧院長ケンスル・ツプテン・タプケ47歳と経典指導師ゲシェ・ツルティム・ギェルツェン34歳は僧院からそのまま拘置所に連れて行かれたが、当局は二人はラサにゲシェ位の証書を受け取りに行っているだけだと家族たちに嘘を言っているという。

もう一人シャプテン僧院の民主管理委員会の長である僧ツンドゥ30歳も逮捕された。
逮捕理由など詳しいことはまだ分かっていないという。

チベットNOW@ルンタ

TCHRD 2009年4月28日
http://www.tchrd.org/press/2009/pr20090428.html

phayul 2009年4月29日
http://www.phayul.com/news/article.aspx?id=24573&article=Three+Tibetan+monks+secretly+detained+in+Nagchu+County&t=1&c=1