ダライ・ラマ法王のアメリカ訪問の様子は逐一RFAその他のチベット語放送を通じて本土に伝えられています。

そんな中、今日はアメリカからの電話であるチベット人が
「とにかくとこに行ってもすごい人だ。
バークレーでの講演のチケットは2日で売り切れたという。
キャンセルを狙って前の日から会場の前で寝て待っている学生もいた。
アメリカには有名な人は多いが、法王ほど常にどこでもすぐに会場を一杯にできる人は少ないと思う。
アメリカ側の警備も素晴らしい。
常に数台のパトカーが法王のお車を先導する。
チベット人として、誇りに思えた。
本土の人々にこれを見せて上げたいと思って涙がでました。
>>>続く

チベットNOW@ルンタ
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51195354.html