ニュース チベット文化圏 News Tibetan Bunkaken

チベット、ネパール、モンゴル、ウイグル、中国、ネパール、インドなどの情報を集約 -- Tibet-Uyghur-South Mongol issues, China, Bhutan, Nepal, India and etc related human right, freedom and peace

2013年02月

「尖閣と書いてあるから、この地図は日本人が高く買う」とにんまり 中国庶民は尖閣よりお金?

チベット僧ら5人逮捕=焼身自殺「ダライ・ラマが扇動」−中国

【北京時事】中国国営新華社通信は27日、焼身自殺をけしかけ、3人を死亡させたとして、四川省のチベット僧侶(21)ら5人が甘粛省の警察に逮捕されたと伝えた。警察は、焼身自殺がチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世のグループの組織的な扇動によるものとみなし、米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)の記者らの指示も受けていたと指摘した。

時事ドットコム 2013/02/28
http://www.jiji.com/

<続報>24日チャキュン僧院で焼身したパクモ・ドゥンドゥップ 病院に向かう途中両親共々拘束され行方不明 焼身の背景

RFAとVOTが伝えるところによれば、2月24日にアムド、ツォゴン地区バイェン県(青海省海東地区化隆回族自治県)にあるチャキュン(ジャキュン、བྱ་ཁྱུང་དགོན་པ་、夏琼寺)僧院内で焼身したパクモ(ラモ)・ドゥンドゥップは、その後すぐに現場に呼ばれた両親に連れ添われ、西寧にある病院に向かった。

彼は車に運び込まれる前、まだ意識がある時、回りの人々に対し「もしも、私に情けをかけるなら、殺してくれ、殺してくれ」と重ねて懇願したという。車には両親と兄弟の1人が乗り込み西寧の病院に向かったが、その途中で軍と警察の車に止められ、パクモ・ドゥンドゥップは両親、兄弟、運転手とともにどこかに連れさられ、その後行方不明となった。一部のチベット人は彼は今、西寧の軍病院に収容されているという。
>>>全文

チベットNOW@ルンタ
http://blog.livedoor.jp/

「中国はアメとムチで日本を調教、反日感情も政策に利用」 米の大学教授ら

中国石油大手、米で石油・ガス権益

【ニューヨーク時事】米天然ガス大手チェサピーク・エナジーは25日、同社が米オクラホマ州に保有する石油・ガスの権益の50%を中国石油大手の中国石油化工(シノペック)が取得すると発表した。取得額は10億2000万ドル(約940億円)で、4〜6月期に手続きを終える予定。
 北米では、中国海洋石油がカナダ石油大手ネクセンの買収手続きを進めるなど、中国勢によるエネルギー資産取得の動きが活発化している。

時事ドットコム 2013/02/26
http://www.jiji.com/

<速報>ルチュで 今日新たな焼身 内地108人目

今日2月25日、現地時間午後1時半頃、アムド、ケンロ、ルチュ(མདོ་སྨད་ཀན་ལྷོ་ཁུལ་ཀླུ་ཆུ་甘粛省甘南チベット族自治州碌曲県)にあるシツァン僧院(ཤིས་ཚང་དགོན་)の本堂前でツェスン・キャプ(ཚེ་གཟུངས་སྐྱབས་)27歳が中国政府のチベット人弾圧に抗議するために焼身、その場で死亡した。

ツェスン・キャプはルチュ県シツァン郷チュコル村の出身。父の名はツェリン・ドゥンドゥップ、母の名はタムディン・ツォ。
>>>全文

チベットNOW@ルンタ
http://blog.livedoor.jp/

<速報>ジェ・ツォンカパ大師が出家した僧院で新たな焼身 107人目

昨日2月24日、現地時間午後8時頃、アムド、ツォゴン地区バイェン県(青海省海東地区化隆回族自治県)にあるチャキュン(ジャキュン、བྱ་ཁྱུང་དགོན་པ་、夏琼寺)僧院内で1人の俗人チベット人が中国の圧政に抗議し、焼身した。

焼身者の名前はパクモ・ドゥンドゥップ(ཕག་མོ་དོན་གྲུབ་、ラモ・ドゥンドゥップと伝えるメディアもある)、20歳前後。僧侶たちが直ちに病院に運んだというが、未だ生死は不明。僧侶たちが彼のために祈祷を行っている。事件後4、5百名の部隊が僧院に押し掛け厳重な警戒を行っているという。
>>>全文

チベットNOW@ルンタ
http://blog.livedoor.jp/

100名のチベット人が焼身行為−−世界が答えを出すべき問題

2013年2月14日 CTA
プレス・リリース

「尊厳とは民族としての精神のことだ...」42歳の僧侶であるソパ・リンポチェは2012年1月8日に自らを焼く行為の前に書き残した。タペーが2009年2月8日に初めて焼身行為に及んで以来、100人のチベット人が自らの身を焼いた。100人目の焼身は、最近8名のチベット人が過酷で不法な判決を受け、チベット人を焼身行為に駆り立てたとしてその家族が逮捕されたにもかかわらず起きた。続きを読む

中国人に詐取される日本の国民健康保険…モラルなんてメじゃない“やりたい放題”

中国人一族はチェック態勢の不備を突き、公金を食い物にしていた。堺市南区に住む中国人が、国民健康保険の加入者が海外で支払った医療費の一部が給付される「海外療養費支給制度」を悪用し、療養費をだまし取った事件。大阪府警が詐欺容疑で逮捕した20〜50歳の中国人男女13人はほとんどが親族関係にあり、2年近くの間に9件の虚偽申請を繰り返し、約240万円を詐取していた。同区では近年、一族以外の中国人による療養費の申請が相次いでいたが、事件の発覚以降はぴたりと止んだという。捜査関係者は「口コミで広がり、公金に群がっていた可能性がある」と指摘する。続きを読む

一人っ子政策もう限界 若者減の中国、緩和を検討

ウーセル・ブログ:「生態移民村」の「マニ石」

「生態移民」と中国で呼ばれる「遊牧民強制移住」はチベット文化の根幹とも言える遊牧生活を根底から覆す中国政府の悪しき政策である。これにより、チベットの遊牧民たちは先祖代々受け継がれた牧草地から引き抜かれ、家畜を売り払うことにより生活の基盤を完全に失う。それだけではなく代々彼らの生活を律して来た野山の精霊、神々から引き離され、村々の中心となっていた僧院とも離別しなければならない。
>>>全文

チベットNOW@ルンタ
http://blog.livedoor.jp/

欧州防衛企業にハッカーか 中国からと独誌

ドイツの週刊誌シュピーゲル(電子版)は24日、欧州航空防衛宇宙会社(EADS、本社オランダ)が数カ月前に、中国からハッカー攻撃を受けていたと報じた。EADSはこれを確認したものの、具体的な被害については明らかにしていない。

 また、週刊誌フォークス(電子版)も24日、ドイツの官公庁や公的機関が中国からのサイバー攻撃の対象となり、昨年1年間で千回以上の攻撃を受けたと伝えた。

 シュピーゲルによると、ドイツ鉄鋼大手ティッセンクルップも昨年夏ごろ、中国から大掛かりなハッカー攻撃を受けていた。他に製薬大手バイエルも同様の攻撃に遭ったという。(共同)

産経新聞 2013.2.25
http://sankei.jp.msn.com/

中国、また有毒濃霧 マスク着用呼び掛け

春節(旧正月)から15日目の元宵節を迎えた24日、中国各地は有毒物質を含んだ濃霧に包まれた。中央気象台は警報を出し、外出時にマスクを着用するよう注意するとともに、元宵節を祝う花火や爆竹を減らすよう呼び掛けた。

 元宵節で春節期間は終了。25日から経済活動が本格的に再開するため、汚染が一層拡大する可能性が高い。

 北京中心部では数百メートル先のビルがかすむ中、所々で花火を打ち上げる爆音が響いた。中央テレビによると、北京の観測地点では6段階の大気汚染指数で最悪の「深刻な汚染」と、2番目に悪い「重度の汚染」を記録した。新華社電によると、江蘇、山西、河南、浙江などの各省も濃霧に包まれた。(共同)

産経新聞 2013.2.24
http://sankei.jp.msn.com/

中国が公式文書で「癌症村」の存在認める、環境保護省が化学品の汚染リスクで報告

台湾総統「日本は特別パートナー」 産経新聞会長に語る

記事検索
Free Mail Magazine
Contact
意見、感想、質問、ニュースなどお寄せください。Contactお送り先
最新記事
ギャラリー
  • 夫は中国で政治犯 チベット族の亡命女性描いた映画が都内で公開
  • 4/7〜4/8 ドキュメンタリー映画「ルンタ」上映会(神戸)
  • チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世、国会内で講演
  • 10/28(金)ドキュメンタリー映画「ルンタ」DVD発売
  • 映画 五体投地で進むチベット巡礼ロードムービー「ラサへの歩き方」7月公開
  • インドで亡命チベット人らが反中デモ、治安当局と衝突
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
タグクラウド
J-CASTニュース
livedoor 天気
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ